聖路加看護大学院修士課程修了生
上田直子さん

拝啓

日増しに暖かく春色のなごやかな季節、お礼を申し上げたく筆をとりました。
私は2010年度貴財団から奨学金をいただきました聖路加看護大学大学院博士前期(修士)課程ウイメンズヘルス・助産学専攻の上田直子と申します。

この三月、修士課程を無事終了し、本日、助産師国家試験の合格を確認することが出来ました。こうして学業を修め、晴れて国家試験に合格できたのは、貴財団からのご支援のお陰と感謝の気持ちでいっぱいです。

四月から新たな人生の一歩を踏み出します。私を支えてくださった皆様への御恩と感謝を忘れず、有馬育英会奨学金を受けたものとして恥ずかしくないよう、より一層精進してまいります。平時だけでなく此度の震災のような緊急時にも、母児の健康を支え、彼らと共に歩む一人となれるよう、さらに研鑽していく所存です。

敬具

平成二十三年三月二十五日
聖路加看護大学院修士課程修了生 上田直子